☆あい&だい&うた☆
topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



☆ 拙いBlogにお越し頂き、有難うございますm(__)m ☆

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
☆ そう…、↑の『あい』をポチッと押して頂けると嬉しいデス♪ ☆
☆ 更新、がんばりますっ!(`^´)/ ☆

爺さん入院? 【医師の説明】 - 2007.04.05 Thu

昨日の夕方から医師の説明があった。
緊急入院した月曜も、母と私に説明があったのだけど
その時は、肺炎(右肺全部+左肺ちょっと)、急性腎不全、腰椎圧迫骨折(骨粗鬆症)という説明で、
「転院を考えて下さい」って事だったので、母と私、そんなに爺さんが悪くなっているのかとショックを受け、しもちゃんと姉に電話で報告。
姉が
「だったら、ウチのとーちゃんも一緒に話をもう一回聞こうか」と言ってくれた。
姉のお義父さんが入院した時も、男性が聞いた方が医師の説明も変わったと言う経験から…らしい。

んで、昨日の説明。
私、投げ練でちょいっと遅刻(^_^;)

お義兄さん、姉、母、私と病室だったので爺さんも含めて、担当医師から説明を聞いた。
お義兄さんが説明を聞きたい旨を前日に看護師さんに話しておいたのだけど、そしたら昨日、朝からレントゲン、血液検査など改めて検査をして下さったそうだ。

説明では…
前回も言われた肺炎、先生は
「腎臓が悪すぎて強い抗生剤の点滴が打てないので、今のままだと治る見込みがないでしょう」との事だったが、昨日の説明では
「月曜が一番悪い状態だったかも。右肺が機能していないのは、レントゲン見ても同じだけど、肺炎の炎症数値は低くなった」そうだ。
「人工透析を考えないとイケナイ」と言われた、慢性腎不全の腎臓は、
「あの時だけだったのかも。良くなってます」との事。
 私は???だったわ。んなら『慢性腎不全』じゃないだろと思った。

代わりに…
「貧血が酷すぎます。ヘモグロビン(だったかな)の数値が大変悪いので、輸血を始めたいと思います」との事。
「どんな輸血か」とお義兄さんが聞いたら
「赤血球の成分輸血です」と。
他にもお義兄さんが色々聞いてくれた。
「大手術した事だし、消化器系からの出血も考えられるけど、手術はもう出来ないので輸血で対応するしかない」と言われ、家族も承諾した。

ただねぇ…
月曜の説明と昨日の説明が全く違うのに、母も私もビックリ。
それだけ良くなったと言う事なんだろうけど、最初に
「もうダメみたい、ウチでは治療していく設備がない」なんて言われたから、婆ちゃんも私も大騒ぎしちまったさ(-_-)
いまだに『慢性腎不全』は、何処に消えたんだろうと、不安な婆ちゃんと私。

夜…
しもちゃんから電話が来て、その話をしたら
「輸血って続けてやると、危険もあるんだ」という話を聞いたら、益々
「大丈夫か?」と思っちゃう。

んで、今日。
婆ちゃんが病院へ行ったら
「暫く輸血します」って言ってた輸血、昨日からの1本でお終いだそうな。
そんなんで、大丈夫なのか、赤血球?

???が頭の中、グルグル回っているけど…
転院はなくなったらしい。
関連記事



☆ 拙いBlogにお越し頂き、有難うございますm(__)m ☆

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
☆ そう…、↑の『あい』をポチッと押して頂けると嬉しいデス♪ ☆
☆ 更新、がんばりますっ!(`^´)/ ☆

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aishimochans.blog10.fc2.com/tb.php/520-92c979ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

準備完了? «  | BLOG TOP |  » 投げ練&ハナママDVD

我が家のぼ~達♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。