☆あい&だい&うた☆
topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



☆ 拙いBlogにお越し頂き、有難うございますm(__)m ☆

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
☆ そう…、↑の『あい』をポチッと押して頂けると嬉しいデス♪ ☆
☆ 更新、がんばりますっ!(`^´)/ ☆

あい病院&cherryちゃん家に行く - 2005.09.30 Fri

今日は、あいの定期検診にかかりつけの病院へ行った。
病院まで車で約1時間。
いつもなら車酔いで2回は吐いてしまうあいも、今日は助手席に乗って上機嫌♪
よだれこそダラダラだったけど、1回も吐かずに病院へ到着。成長したね、あい。

病院では、今年からディスクを始めたので、3ヶ月毎に股関節のレントゲン検査。
それと体重管理が出来ているか測定と爪切り。

まず、体重測定。
今回、なんと19.5?に体重が戻りました!
前回7月は、20.5?だったので、1キロ減!
コレにはお医者さんもビックリ。
「前回は、幻の20?越えでしたねぇ(笑)。このまま維持出来れば…
18?台に持っていければ最高です!」と言われ(〃´o`)=3 フゥ

レントゲン撮影は、今回は、前回よりきっちりと左足関節がハマっていた。
改めて1歳の頃『股関節形成不全』と診断された頃のレントゲン写真と比べてみると
素人目でも違いがはっきり解るくらいだった。
「現在のレントゲン写真を見ただけですと『股関節形成不全』とは、もう言えないでしょう。
今までの経過もあるので、あいちゃんの様子に充分注意して、スポーツもやらせて大丈夫です。」
と診断された。
「『股関節形成不全』って良くなる事ってあるのですか?」と聞いてみたら
「あいちゃんの場合、年少期に診断されたので、まだ関節の成長が途中だったのが良かったと思います。
この間、無理をしなかったので、3歳になって、股関節もしっかりしたと思われます。
あまりない例ですが、『良くなった』と言えるでしょう」と言う事だった。
「これからは、股関節(後ろ足)に筋肉をつけるためにも、無理なくスポーツをさせてみてください。」
と言われ、ディスクも1回10投迄からあいがくたびれない程度までOKと言う事になった。

次回検査は、6ヶ月後。

 親(ワンコ)バカな私、飛び上がりたいほど嬉しかった~(*^_^*)


あいの病院が12時頃終わったので、Cherryちゃん家(tamtamさん)にお邪魔して、ランチをごちそうになる。
Cherryちゃんとは、山田のキャンプ以来。
あいが全く物怖じせず(と言うか図々しく)Cherry家に入って行くもので、Cherryちゃんは、タジタジだった。
 ゴメンナサイm(_ _)m

Cherryちゃんとあいの遊び?…は
Cherryちゃんは自分のオモチャであいを誘ってくれ、じゃれ合いたいらしいのだけど
あいは、何故かじゃれあいをした事がないので(^^ゞ
ただ、オモチャが欲しくてCherryちゃんのお尻を追っかけるのみ…
グルグルと円を描き、ずうっと回っている2人…。
見ている方が目が回ってしまった。

 そして…
ディスクが普通に出来ると診断された今日
tamtamさんより11/19.20に赤城でディスク大会がある事を聞き
この大会でデビューする事を決めた。
これから、練習ガンバロ~(^^)v

夕方、Cherryちゃん家の近くで、早速ディスクの練習。
今まで10投しかできなくて、もっとやりたい気持ちを抑えつつやめていた、あいと私。
今日は、好きなだけディスクを追っかけられてあいは、凄く気持ちよさそうだった。

今まで
走り過ぎちゃダメ!
ジャンプしちゃダメ!
ディスクなんてダメ! のダメダメで
ボーダーコリーとしてストレス溜まっていただろう…あい。

これからは、怪我に十分気をつけて、遊ぼうね♪

tamtamさん、Cherryちゃん、今日は楽しいひとときを有り難う。
これからもディスク、教えて下さいねっ。
関連記事



☆ 拙いBlogにお越し頂き、有難うございますm(__)m ☆

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
☆ そう…、↑の『あい』をポチッと押して頂けると嬉しいデス♪ ☆
☆ 更新、がんばりますっ!(`^´)/ ☆

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aishimochans.blog10.fc2.com/tb.php/665-5817c190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大里地区創意工夫展 «  | BLOG TOP |  » またまたキャンプ♪

我が家のぼ~達♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。